Rewrite

HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>音響装置

最高の音楽を目指して其の伍

こんばんわ!!

今回導入したシステムはインシュレータです。オーディオテクニカのAT6098を買いました。↓↓↓

IMG_5845_convert_20120507222435.jpg



どういうものかと申しますと

スピーカーや機器から生じる振動を、機器間で干渉させないために振動の吸収をするものです。

中身はこんなヤツ↓↓↓

IMG_5849_convert_20120507222540.jpg

うたい文句は
①3層ハイブリッド構造の本格設計で小型スピーカーに最適。
②上・下に特殊防振ゴム「ハネナイト」、ベース材料に真鍮削り出しを採用し、不要振動を効果的に
 抑制。
③軽い機器でも滑りにくい安全設計

です。

噛ましてみたらこんな感じです。↓↓↓

IMG_5850_convert_20120507222816.jpg

音はと言いますと、プラシーボ効果かもしれませんが

ものすごく低音のしまりが良くなりました。
きっちり低音がなってくれます^皿^v

さらに、今まで床まで振動していたのがなくなりました。
これはハッキリわかります。

お値段も手頃でCD1枚分ですし、ヨカッタですヽ(´ー`)ノ

これでモニタースピーカのいい改善がみられたので次は・・・
まだ秘密です^^v

ではまた後ほどですな^^ノ

この記事のトラックバックURL

http://labyrinthos.blog54.fc2.com/tb.php/596-c15d6bd4

コメント

糸電話で遊んだ事があります 糸ではなくハリガネでも出来るんです

くねくね曲がっていても会話出来ます 
きっとスピーカーさんが大声を出すと、他の子にも伝わってしまうのかもしれませんね

スピーカーさん『しつれい 噛みまみた♡』わざとじゃありません
いいや、わざとだ!(笑

さておき。

スピーカーのベースにベニヤの合板(っていうかコンパネ?)を敷いてるけど、厚さは15mm位かな?
これ一枚だとちょっと薄い感じだね・・・
出来ればこれを三枚重ねにして接着剤で貼り合わせて(セメダインスーパーX2全面塗りがお勧め)、それをルミナスの棚板に金属プレートと木ネジでバチ留めすると尚良い。
ルミナスでもエレクタでもそうなんだけど、メタルラックの棚板って中々平面とはならないんで、棚板とその上に敷くベースとの剛結は必須だよ。
ただベニヤだと密度が低い上に結構「反り」がある場合が多いんで、出来ればフィンランドバーチの積層材とか(よくスピーカーのエンクロージャーに使われる木材)、とにかく厚く、重く、密度の濃い木材を選んだ方が良い結果が得られるよ。
あとは・・・見た目的な問題として、木口の綺麗な木材が良いかな?

インシュレーターは良いの買ったな。それで十分。つか、それ以上のは必要ない。

そんな感じ~♪
>斑のゆーかサマ~
糸電話ですか、懐かしいですね^^
Solaも昔遊んだことありますが、大声で叫んでも全く聞こえないのではて?と
思ったら、糸が壁に当たってたという何とも間抜けップリを体験しましたww
噛みまみた~^0^噛みまみた~、いやぁ、化物語はいいですね^^v


>凛サマ~
www
やはり薄いですよね^^;;
バーチ材欲しいんですが、あれものすっごく高いですよね(´ヘ`;)
やはり凛サマのように合板を自分で自作してみたほうがいいですかね^^;;;
それか財布が更なる氷河期になるのを覚悟してバーチ材を手に入れるか・・・
悩みどころです。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。